FC2ブログ

ヘビの話

今日は1日雨で何もできません。

そこで、ヘビについて少し・・・。


20年くらい前、この家で義父母と同居するようになったとき、

真っ先にレクチャーされたのが「マムシの見分け方」でした。

色は灰色!頭は三角形!!

草むらや茶畑にひそんでいるので、注意するように・・・。


義父も義母も一度ずつマムシに咬まれたことがあって、

義母は全身腫れ上がって1週間入院したそうです。

(義父は1晩入院して様子を見たけど、

何ともなかったのでそのまま退院となったそうです。)


何しろ山奥ですので、マムシはたくさんいるようです。

特にお茶畑に多いようで、2人が咬まれたのもお茶畑でした。


最近では、近所のお年寄りが

自宅でマムシに咬まれて救急車で運ばれました。

家の裏口から外に出ようとしたら、履き物にマムシがいたようです。


そんなわけで、蛇に関しては少々慎重になっている私ですが、

先日my畑で1匹のきれいな蛇を見ました。

黒とオレンジの派手な色をした蛇で、

カエルを口にくわえてしゅるしゅる移動していました。

驚いて写真を撮ることはできなかったのですが、

帰宅してネットで調べてみると、

どうやら「ヤマカガシ」という蛇だったようです。

↓ 画像は他サイトからの転用です。

yamakagasi.jpg

このヤマカガシ・・・

なんとハブの10倍、マムシの3倍の毒性を持つ、

日本一の強毒蛇ですって・・・・

しかも、



ヤマカガシは奥歯のみに毒腺があります。

普通に人間に噛み付いたときに

これが皮膚に食い込むことはほとんどないため、

ずっとヤマカガシに毒牙はないと思われていました。

その毒牙の知名度を上げたのは1972年の中学生の死亡事故です。

指のような細い部位であれば

ヤマカガシの毒牙が届いてしまうケースがあり、

それ以降は30件以上の重症例と4件の死亡例があります。

(出典:危険生物MANIAX


って・・・こわーーー!!!

でも、マムシもヤマカガシも、

ゴム長靴を履いていればそれを貫通することはないそうなので、

とにかく畑に行くときはまず長靴を装備!!

蛇がいそうな場所は用心して近付く!!

斜面のカヤを火遊びのために取ってくるときも、

必ずスコップや鎌でかきとる!!

こうして今のところ、蛇に咬まれるような事態は避けています・・・。


農作業って、こういう危険な生物とか、

気持ち悪い虫とかと向き合わずにはいられませんよね。


今年の9月、my畑を開墾し始めた当初は、

地面を掘ると出てくる幼虫が何なのかわからず、放置していました。

今はネキリムシだ!!と、認知すると同時にソッコー殺しています。

青虫を殺すことも、躊躇しなくなってきました。

でも、蛇は怖いです。


先日の義父母との会話・・・。

義父「マムシに気ばつけんばよ」

私「わかってる!見かけたら逃げるから!!」

義母「逃げる~~??」

私「他にどうしろっていうんですか!!

私にマムシと戦えと??」

義父は「そうそう、逃げんばさ」と言っていましたが、

義母は不満そうでした。

私にマムシを駆除してほしいらしいです・・・。

いやそれ、無理だから。


↓ よかったらクリックしてくださいね!

人気ブログランキングへ


スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

オバリエ

Author:オバリエ
お茶の専業農家の義父母と同居。最近、家庭菜園にはまっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Ptengine
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR