FC2ブログ

my畑[36]~草むしりを自粛

10月6日にパンジーの苗を買って来て、あぜに植えたときのことです。

それまで毎日毎日あぜの草をむしりながら、

「ここの土はふかふかで柔らかいな~」

と感動していました。

ところが、パンジーを植えようとすると、

以前はさくっとスコップが入っていた土が固くなっているのです。

そのときは理由がわからなかったけど、

その後も草むしりを続けていくうちに、

草が生い茂っている場所は土がさくさくふかふかだけど、

完璧にむしってしまった場所はカチコチになることに気づきました。

慌てて、すでにむしってしまった場所に草マルチをしました。


このあぜには予約している花苗を植えるつもりだったのですが、

それに必要な分くらいはすでに草を取ってしまっています。

そして、現時点ではそれ以上は草をとらないことにしました。


ネットで調べてみると、やはり雑草には

「根を張り巡らすことで土中に空気を含ませ、土を柔らかくする」

効果があるらしいです。

雑草を根から取り除かず、

鎌で地上部だけ切り取るという農法もあるようです。


そういえば、

畑の雑草を抜きまくったところも、カチカチに固くなっています。

粘土質のせいだとばかり思っていたけど、

雑草が生えているところは柔らかいのです。


そういうわけで、大好きな草むしりを少し控えることにしました。

でも、種類によっては見つけ次第速攻で抜いている草もあります。

スギナ(根がものすごーーーく深いところまで伸びる)とか、

スベリヒユ(ポーチュラカの仲間。茎だけでもどんどん増える恐ろしいやつ)とか。


水菜が混み合っているので、間引きがてら初収穫することにしました。

IMG_0927.jpg


今日の収穫です。

ほうれん草、甘うま中カブ、水菜。

甘うま中カブは玄関のプランターで育てていたものです。

小カブほどの大きさにもなっていませんが、

葉っぱがほとんど残っていなかったので、これ以上は無理と判断しました。

IMG_0928.jpg


同じ野菜を同じ時期に植えても、プランターと畑では全然違うのですね。

やっぱ、畑ってすごい。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

オバリエ

Author:オバリエ
お茶の専業農家の義父母と同居。最近、家庭菜園にはまっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Ptengine
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR