FC2ブログ

ミツバチが減っている

オリーブの苗を植えようという話が持ち上がったとき、

義母が最初に言ったのは、

「オリーブは、虫がおらんでも実がなるとかね?」

ということでした。

「オリーブは風で受粉するはずですよ」と言うと、

「それならよか」と・・・。


私の部屋の外壁の中に、

ミツバチが巣を作っている話は以前書きましたが、

こんなに近くに蜂の巣があるのに、

その辺を飛び回るミツバチが異様に少ないのです。

もちろん今は季節的にあまり活動する時期ではないのでしょうが、

夏の間も少なかったのです。

たとえば、義母が今年植えたスイカ、

葉は畑中に茂ったのですが、結局1つも受粉しませんでした。

ミツバチが少なくなって、いろんな野菜が受粉しないというのは、

町中の人が言っているそうです。

こんな山あいの田舎でも、

「蜂群崩壊症候群」(CCD)が起きているのでしょうか?


ミツバチが飛んでいない山や畑は、すごく異様です。

蜂は怖いけど、やっぱり飛び回っていてほしいと思います。


部屋のすぐ近くに巣を作られて初めて知ったのですが、

ミツバチはストレスに非常に弱い生き物なのですね。

春から夏にかけて、よく部屋の中にミツバチが迷い込んできました。

夜になると窓を開けて逃がしてやることもできず、

(カメムシが窓の外に群がっているので)

仕方なく放置します。

ミツバチはすぐにパニックを起こして、

気が狂ったように部屋中をぶんぶん飛び回ります。

そして、1~2時間後にはばったりと死んでしまうのです。


部屋から出られないくらいで、

こんなに簡単に死んでしまう虫を他に知りません。

ものすごく繊細な生き物なんだと驚きました。


ところで、玄関先に置いてあるイチゴの苗に、

季節はずれの花が咲いていました。

本当はこの時期、摘花しないといけないんだけど、

はたして受粉するのか?ということを確かめたくて、

そのままにしてみたところ・・・

IMG_0907.jpg

ちゃんと受粉して結実しました!!

5ミリくらいの小さな実ですが、初めてのイチゴです。

きっとミツバチが受粉させてくれたんだと思いたいです。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



コメント

Secret

プロフィール

オバリエ

Author:オバリエ
お茶の専業農家の義父母と同居。最近、家庭菜園にはまっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Ptengine
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR