FC2ブログ

五十肩の恐怖

あれは昨年の秋のことでした。
朝起きたら、右肩が痛かったのです。
寝違えたのかな?と思って数日ほうっておいたら、
痛みはどんどんひどくなり、右腕が前・横ともに90度以上上がらなくなりました。
そうなると、日常生活に支障をきたすようになってしまいました。
何しろ私は右利きですから、右手が使えないと本当に困るのです。

まず、頭を通しての服の着脱ができない。(前開きのものならできる)
90度以上の高さにあるものは取ることができない。
板書も正面より高い場所には書くことができない。
パソコンでの作業ができない。
しまいには歩いて腕が揺れるだけでも激痛が走るようになり、
これは何か悪い病気にちがいないと、慌てて整形外科に行きました。

すると医者は
「いわゆる五十肩ですね」と・・・

マジでか!?
五十肩ってこんなに痛いの???
信じられない・・・!!!!!!(゚ロ゚屮)屮



さてそれから、通院とリハビリの日々が始まったわけですが、
4~5ヶ月間はまったくよくならず、
お箸を使うのも一苦労。
車の運転は99%左手だけ。

「こりゃダメだ」と塾の仕事にも見切りをつけ、
3月いっぱいで店舗を借りて営業していた教室を閉めました。

4月からは、この山奥の自宅までついてきてくれた数名の生徒を相手に、
細々と「家塾」を続けております。

で、現在、やっと「動かさなければ痛くない」レベルまで回復してまいりました。
まだ寝返り打つたびに痛みで目が覚めるけど、
ずっとできなかった「仰向けに寝る」こともできるようになり、
「ジーンズの後ろ右ポケットに手が届く」ようになり、
こうして短時間ならキーボードも打てるようになりました!

昨日、
「これなら半そでのTシャツを着られるかも?」と思って、
思い切って着てみたところ、何とか着ることができました!
「やったーー!!\(^ ^)/
夏までにTシャツ着るって目標をクリアしたぞ!!」
・・・と喜んだのもつかの間、
痛くて脱げん!!!
いやー、恐ろしい目にあいましたよ・・・

そんなわけで、まだしばらくは4コマ漫画は無理ですが、
アイルランドにいる娘からのリクエストもあり、
ぼちぼち近況報告をしていきたいと思います。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト



コメント

Secret

そうだったんですね…。

五十肩、痛いですよね~。

永遠の23歳である私には(殴)、そ、想像も
で、で、できないお話ですけども~~~~。

それはともかく、お大事になさって下さいませ。
(ブログも楽しみにしてます!)

Re: そうだったんですね…。

tanA先生、お久しぶりです!!
読んでくださってたんですね。嬉しいです~ヽ(´□`。)ノ

いやもう、この痛みはほんとにしゃれになんないですよ!!
20代の先生にはおわかりにならないでしょうけど…

念のためにお気をつけてくださいませねσ( ̄∇ ̄)
プロフィール

オバリエ

Author:オバリエ
お茶の専業農家の義父母と同居。最近、家庭菜園にはまっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Ptengine
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR