FC2ブログ

チマサンチュ Season2 [3]

昨日も今日もずっと雨・・・・・

my畑について朝から晩まで妄想をめぐらすだけで、

実際にはなーーーんもできません。

日本ってこんなに雨ばかり降る国だったっけ??


ところで、昨日しかけた塩のお堀、

効果絶大です。

昨夜もライトで照らしてよーく観察してみましたが、

ナメクジは来ていませんでした。

そして今朝、塩のお堀の中で息絶えたナメクジが1匹・・・・

ざまーーみろ!!

我ながらナイスアイディアでしたな。(写真は自粛します・・・)


私はほとんどの女性と同様、虫が苦手です。

特にナメクジは直視できないほど嫌いです。

見ただけでぞーっとするのは、足がないやつと足が多すぎるやつね。

でも最近では、

小さなイモムシくらいだったら割り箸でつまんで、

畑の雑草を上からかぶせて踏み潰すことができるようになりました。

直接踏めないところがまだまだ軟弱ですが・・・。


ところでこの「塩堀」は、水耕トレイだからこそできる技。

プランターや、まして地面には使えません。


何でも、いちごはナメクジの大好物だとか・・・。

来年の春、いちごの実がついたら、

それこそナメクジとの全面抗争が始まりそうです。

ちなみに、プランターのほうには

「自然に還るナメクジ忌避財」をばらまきました。

効果があればいいのですが・・・。


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



チマサンチュ Season2 [2]~ナメクジ許すまじ!

毎晩10時過ぎ、塾を終えて母屋に戻るついでに、

iphone のライトをつけて玄関に置いた自分の野菜たちを眺めます。

昨夜もそうやって水耕トレイをライトで照らして見ていたら、

なんと、私のチマサンチュにナメクジが3匹もいるではないですか!!

気持ちわる~~!!

早速台所から塩を持ってきてたっぷりと振りかけてやりましたが、

何か手段を講じないと!!

そうだ!

トレイの周囲にお堀を作って、そこに塩を盛ったらどうだろう?

と思いつきました。

今までトレイとして使っていた焼きそばプレートをお堀にして、

その中に1回り小さな容器を入れたらいいのでは?

というわけで、さっそくやってみました。


こちらは6月15日に種まきしたSeason1のチマサンチュ。

せっかく大きくなってたのに、

1株はナメクジのせいで(もしくは昨夜振りかけた塩のせいで)

ほとんどダメになってしまいました・・・。

IMG_0700.jpg

こちらが8月始めに種まきした、Season2のチマサンチュ。

まだ被害は少なかったです。

IMG_0701.jpg


今夜から、ナメクジがこの葉を食べるためには、

容器の周囲の塩堀を越えなければなりません。

さすがにジャンプはできないだろうから、

きっとこれで大丈夫・・・・・だよね??


人気ブログランキングへ



my 畑!

すぐに飽きるかと思いきや、

どんどん家庭菜園の深みにはまっていく今日この頃、

さらに欲が出てきて自分の畑が欲しくなってきました。


家の前には普通の畑(茶畑ではない畑)が3面あるのですが、

年中義母が野菜を作っているので、

私が勝手に使う余地はあんまりありません。


そこで今日の昼食のとき、

「私も自分の畑がほしいな~」

と言ってみたところ、

「近くの田んぼのあとを使ってよかたい」

とのこと。

少し歩いたところに休耕田があるのです。

わーい、そこをmy畑にしよーっと!!

ということで、昼食を食べたあと、さっそく視察に行ってきました。

あいにく小雨が降っていますが、帽子を被っててくてくと歩きます。

玄関からその畑まで数えてみたら270歩。

お散歩代わりにもちょうど良い距離ですね!(近すぎ?)

見えてきました~。

IMG_0690.jpg

1段目です。
なんか大きな木が1本だけ立ってるけど、あとは雑草だけ。

IMG_0692.jpg

2段目。
なんだかよくわからない状態。

IMG_0694.jpg

3段目。
何かを作っているみたいです。

IMG_0696.jpg

4段目。
何も植えられてないっぽいけど、雑草は少ないです。

IMG_0695.jpg

なんか、まだ下に1段あるんだけど、もう十分。

ここを~、好きに~、使っていいんだって~~。

ふふふふふ。

何を植えようかな~!!

義母に「雑草の生えるけん草取りが大変ぞ~」と言われたけど、

望むところですわ。

この運動不足の不健康な生活を改善するべく、

がんばろうじゃないですか!

ただ1つ気になるのは、イノシシよけがないことです。

おそらくどこの農村も同じでしょうけど、

ここでもイノシシの被害は増える一方で、

最近はどの畑も、すべてイノシシよけの柵で囲んでいるのです。


まあ、イノシシ対策についてはあとから考えることにして・・・

しばらくは、どこに何を植えるか考えて楽しむことにします。

(↑計画立てるの大好きなんで・・・)

早く天気が良くならないかな~。


人気ブログランキングへ


ニラニラニラ(5)

畑のすみに植えたニラ、とっても元気です。

梅雨時まではアブラムシとの戦いの日々が続きましたが、

真夏には1匹もいなくなりました。

青々としたきれいな葉がわさわさです。

涼しくなってから、花のつぼみがつきはじめました。

このつぼみは「絶対に開花させてはいけない」とのこと。

(株が疲れるそうです)

でも、怠慢している間にいくつか花が咲いちゃってました・・・。

IMG_0686.jpg

つぼみがついた葉もおいしく食べられるそうなので、

いっしょに収穫してきました。

IMG_0687.jpg

来年の春には、株分けしてもっと増やそうと思ってたけど、

すでに食べるのが追いつかないくらいです。

(そう言いながらも増やすけどね。)

ニラ、何の手入れもしていないのにすごい生命力だな~。

見習いたいです・・・。


人気ブログランキングへ


パプリカ・鷹の爪(7)

昨日の枯れかけたパプリカですが、

今日義母といっしょに根元を掘ってみましたが、

虫は1匹もいませんでした。


ネットで調べてみると、どうもこれは

立ち枯れ病とか青枯れ病と呼ばれる、

大変ポピュラーな病気らしいです。


菌の一種が原因で、いったんかかると治らないらしいです(T-T)

仕方ない・・・。

枯れつつある2本は、今日撤去することにします。


それと、義母が植えた秋採りきゅうりも病気みたいです。

葉っぱがこんなふうにたくさん変色しています。

IMG_0685.jpg

調べてみると、

これも大変ポピュラーな「炭そ病」という病気みたいです。

こちらの方は、病気にかかった葉を取り除くことで

沈静化することもあるそうなので、

変色した葉を全て取り除こうと思います。

炭そ病の原因はカビで、高温多湿な時期に出やすいとのこと。

確かに湿度が高い日が続いています。

もっとカラリと晴れてくれないかなあ・・・。


人気ブログランキングへ




パプリカ・鷹の爪(6)

7月4日に苗を買って定植したパプリカと鷹の爪。

その後、鷹の爪は順調に大きくなり、

たくさんの実を付けてくれました。

そして、まだ青い実を使った唐辛子味噌が我が家で大ヒットし、

(きゅうりにつけてもご飯に乗せても美味しいです~)

みんなのリクエストに答えて何度も作りました。

当然大きくなった実だけでは足らず、

昨日はついに2cmくらいの小さな実まで食べてしまった・・・・・


来年は3本くらい植えることにします。


パプリカの方は、5本植えた苗のうち、

両端の2本がなぜか枯れかけています。

↓ そのうちの1本

IMG_0671.jpg

義母は「根切り虫のせいじゃないか」と言いますが、

根元を掘ってみる勇気もなく・・・

(だって、彫ってみて芋虫がゴロゴロ出てきたら嫌なんだもん。)

元気なほうのパプリカには、大きな実がたくさんついています。

IMG_0672.jpg

あとは赤くなるのを待つだけ!

完熟するのに1ヶ月以上かかるらしいから、

ここはのんびり待つことにしましょう。


人気ブログランキングへ

給湯器

我が家がオール電化にして、今年で11年目。

IHは昨年壊れて、ヤマダ電機で新しいのを買いました。

給湯器(550リットルのタンク式電気温水器)は

今のところ不都合はありません。

ですが、昨年からちらほらとセールスマンが訪れてきて、

「この温水器はそろそろ寿命だから、

エコキュートに換えましょう」

と言ってくるようになりました。

オール電化にするとき、

IHも給湯器も九工電の展示会で買ったのですが、

そのときの記録(購入日と住所、名前など)を

九電工が下請け会社に渡しているのです。

それだけでもかなりむかつくのに、

壊れてもいない給湯器を買い換えろって・・・。


昨日もセールスマンがやって来まして、面倒なので

「主人に相談しなければ決められませんから~。」

と言うと、今度の土曜の朝からまた来ると言います。

このセールスマンが提示した金額は、

工事費込みでだいたい月6000円のローンで15年、

一括だと85万円前後というものでした。

「今より電気代が毎月8000円くらい安くなるので、

十分元は取れる」とのこと。


で、昨日から今までずーっと給湯器について調べています。

現在の温水器からエコキュートにした場合、

ランニングコストがすごく違うというのはどうやら事実らしいです。

(うちの場合、

電気代がナイトタイムだけで13,000~17,000円かかっているので、

その半分くらいは浮くのかもしれません。)


現在、エコキュートの設置費用は工事費込みで

60万円前後が相場だということもわかりました。

やっぱりあのセールスマン、ぼったくりだったか・・・。


こうして家でいろんなことを調べられるようになったのは、

本当に便利ですねー。


電気代のことだけではなく、

・お風呂の自動湯張り
・追い炊き機能

も魅力的です。

今のタンクは過去に数回(大晦日の夜)空っぽになったときがあり、

最後にお風呂に入る私はそのせいでひどい目にあったのです。

(一度は長女が被害にあった)

そんなわけで、エコキュートについてもう少し調べてみます。

もちろんぼったくりからは買いません。

延長保証を付ければ、量販店でも構わないような気がします。

(調べたところによると、

エコキュートは非常に故障が多いらしいですね)

ちょうど明日、O市まで行く予定があるので

(3女が免許を取りに行くので、試験場まで連れて行きます)

そのときヤマダ電機に寄ってみよーっと。


人気ブログランキングへ

あまうま中カブ[1]・・・禁断の種まき

昨日は日曜日で、1週間ぶりに塾もお休みでした。

天気も最高だったので、

いちごタワー作りとサフラン植え付けを

一気にやろうと計画していました。

昼間はものすごい暑さだったので夕方から作業を始めたところ、

畑から帰ってきた義父母が面白がってそれを眺めていました。

2人とも、25年間田畑に見向きもしなかった私が、

土をいじっているだけで嬉しいみたいです。


さて、買ってきた培土、くん炭、余ったピートモスを

あるだけ全部混ぜて、

プランターにどんどん入れていったのですが、

最後のプランターで少しだけ土が足らなくなってしまいました。

あと1リットル・・・いや、0.5リットルでいいんだけどな~。


「土があとこんだけ足らん~。どうしたらいいかな?」

と言うと、義母が

「明日、茶畑の土ば持って来てやるたい。」

と言うので、その日の作業はそこで終わりにして、

夕食を食べることにしました。

食事中、義母が言うには、

「球根ならいいけど、今日からしばらくは種はまけんとよ」

とのこと。

私「えっ、何で?」

義母「昔から土の入りって言うてね、

種ばまいてもおかしか野菜しかでけんとよ。

毎年日にちは違うけど、今年は今日から9月3日までがそうたい」

私「え~~?そんなの聞いたことないけど?

どうして野菜がおかしくなると?」

義母「隕石のせいやろ。」

「い、隕石・・・・・・??

━━(゚д゚;)━━━━!!」


義母「この辺の人はみんな知っとるけん、

その間は種ばまかんごとしよる。」

私「えー、それって、誰が日にち決めるんですかー?」(←めっちゃ疑ってる)

義母「毎年農協(現JA)が教えてくれるとよ。

ちゃんとカレンダーにも書いてあると!」

そうなんだ!!

JAが毎年農家に周知するくらいなら、何らかの根拠があるのでしょう。

隕石が関係しているとは思えないけど・・・・・


そして今朝。

義母が茶畑から土をたくさん取ってきてくれました。

「重いから、運ぶの手伝って」

と言われていっしょに運んだのですが、

どうみても40~50リットルはあります。

サフランの方は1リットルで十分だったのですが・・・

せっかくなので余っているプランターに全部移しました。

うちでは生ゴミを畑に埋めて堆肥化しているのですが、

この土もそうやってできたものなので、

スコップですくっているとさびたティースプーンや

アルミホイルのかけらが出てきます。

でも、肥料分たっぷりの、ふかふかして上質の土なのです。


で、空っぽのプランターに土を入れると、

次はどうしても種を植えたくなってしまいました。

今は種まき禁止期間・・・・・わかってるけど、1種類だけ、

ためしにまいてみるのもいいんじゃない?

まさか種をまいたからって、

隕石に呪われたりはしないよね??


こうしてちょっとだけ怯えながら、

1つのプランターに「あまうま中カブ」の種をまいたのでした。

あ、あといちごの周りにネギの種もまいたー。

どうなるか楽しみです!

っていうか明日台風がきそうなんで、

植えたばかりの野菜たちを避難させなくちゃ・・・。


人気ブログランキングへ

いちご[2]

いちごですが、以前買っておいた6株だけでは足らないかな~と思い直し、

新たに「とよのか」を3株追加購入して、合計9株になりました。

そして昨日の夕方、ついに念願のいちごタワーが完成しました!

IMG_0667.jpg

なんか貧弱な感じでイメージとちょっと違うけど・・・・

来年の春になれば新葉がわさわさとたくさん出てきて、

ステキないちごタワーになるはず!!!

それまでの半年間は、

とにかく乾燥させないようにこまめに水をあげればいいらしいです。

その間は水だけで肥料もいらないし、

冬の間は寒さにあてる必要があるので防寒対策とかもいらないらしい・・・

つまり水やり以外に何もすることはないってことね。

そして春まではほとんど変化がないわけね。

ふーむ・・・。


何か物足りないので、いちごの隣にネギを植えようと思います。

(コンパニオンプランツなんですと。)

そしたらいちごに良い影響を与えるだけでなく、

水遣りのたびにネギの成長を見るという楽しみもできる!!

いちごの実がつきだしてネギがタワーの外観を損ねるようになったら、

ネギはすべて引っこ抜いて食べればよいのだ!!

我ながらナイスアイディアですな。

それでは、変化があったらまた記事をアップしま~す。


人気ブログランキングへ



ブルーベリー[1]

2年くらい前、旦那に

「ブルーベリーの木がほしい!」

と言ったら、旦那が苗木を買ってきて植えてくれました。

ただし、旦那の山小屋に・・・・・・。


今年はその木にたくさん実がなってたらしいけど、

そんなところまで収穫に行けませんよ~。

距離は車で5分もかからない場所だけど、

とにかく道なき道を行くって感じで運転するのが恐ろしいんです。


さらに、うちのすぐ近くの畑のすみにもブルーベリーがあって、

今年はそこも豊作だったんですけど、

その木はうちの木じゃなくてお隣のTさん宅のなんですね。

Tさんはこのブルーベリーを完全に放置していて、

実がなっても食べもしないので、

義母がTさんの許可をもらって実を摘んできてくれました。

洗って冷蔵庫で冷やしていましたが、

誰も食べないので私が全部いただきました!

IMG_0666.jpg

甘くてうまーーー!!!

やっぱり実のなる木は家の近くになくっちゃねー。

ブルーベリーは挿し木でどんどん増やせるらしいので、

これはやってみるしかないだろう!!


・・・というわけで、ブルーベリーの挿し木、やってみました!

まずはネットでやり方をよく確認し、

旦那の山小屋まで枝を採取に行きました。

それから枝を10cmくらいに切って先を削り、

湿らせたピートモスに次々と挿していきました。

IMG_0665.jpg

っしゃ!!

「根付いたら、この玄関横のスペースをブルーベリー畑にしよう!」

と言うと、旦那が

「そこは俺の蘭を植えてあるからダメ。

ブルーベリーは裏山に植えたらいいやろ」

と・・・。

はい??

蘭って・・・正体不明な植物がボーボーしてるだけじゃないの?

↓ 旦那が自分の蘭畑と主張するスペース

IMG_0643.jpg

っていうか、蘭こそ裏山に植えたらいいんじゃないの?

花も咲いてないみたいだし、何より食べられないしー。

まあいいわ。

もしもうまく根付いてくれたら、勝手にここに植えよーっと。


人気ブログランキングへ


秘密のバナナ~ダンボールコンポスト

ダンボールコンポストってご存知ですか?

部屋の中にダンボールを置いて、その中にピートモスとくん炭を入れて、

生ゴミを入れておくと、

数週間後にはゴミが分解されて堆肥になるというものです。

すごい発想ですねー。

ダンボールコンポストについては私も今朝初めて知ったのですが、

早速今日作ろう!!と決心しました。

なぜなら・・・


義父の糖質制限を始めて以来、

我が家はお菓子も果物も出入り禁止としているのですが、

ときどきどーーーしてもバナナが食べたくなるんですよねー。

バナナをこっそり買ってきて、2階で食べることはできても、

残った皮をどう処分するか?が結構大問題だったわけです。

2階のゴミだけ分けてゴミだしするのも不自然だし、

もちろん台所に捨てるわけにはいきません。

そんなとき、このダンボールコンポストがあれば、

お悩みは一挙解決!

(今日もセコい動機ですみませんね~・・・)


とにかく、ダンボールコンポストを作ろう!

ってわけで、朝からホームセンターに行って買ってきました!

ピートモス(10リットル)を3袋、くん炭(20リットル)1袋。

(ダンボールコンポストだけなら、もちろんこんなにたくさんはいりません。)

とにかくダンボールの底をガムテープで補強して、

新聞紙を敷いた上にピートモスとくん炭を3:2の割合で入れます。

目分量ですがピートモスを15リットルくらいと、

くん炭を10リットルくらい入れました。

IMG_0661.jpg

そしてさっそくバナナの皮投入~~!!

(どんだけバナナ食ってんだ!)

IMG_0662.jpg

バナナの皮を埋めたら、ふたをして完了~!!

IMG_0663.jpg


バナナ食べる時間も入れて30分もかかりませんでした!

ちなみにこのふたは、

古いTシャツの上部を切り取って、

IMG_0660.jpg

円筒状になった胴体部の一方だけを縫い合わせたものです。

この自家製コンポスト、もとはNHKで紹介されて大反響をよんだものらしいです。

コバエ対策として、ふたのTシャツに

「網戸に虫こない」スプレーをふりかければバッチリ!

いやー、すばらしい!!

これでしばらくはゴミの処理を気にせず、

好きなだけバナナを食べられる~!!

冬になるころにはこの中身がりっぱな堆肥になるはずなので、

そうしたら冬まき野菜の土に使うんだ~!!


さて、今日はもう一仕事やる予定です。

それは・・・ブルーベリー増産計画

そちらの方も後ほどまた報告しま~す!


人気ブログランキングへ

ブロッコリースプラウト[3]

種まきから丸2日が経過。

順調に育ってきてる~♪と思っていると・・・

IMG_0650.jpg

ひょえーーー

なんか、根がからまりあって団子状になってるー!!

IMG_0654.jpg

そうなんです。

どのサイトにも

「種が重ならないようにまけ」と書いてあったんだけど、

めちゃくちゃ重なってたんです。

仕方なく、1本ずつ指先で解きほぐし、

数ミリしかない芽をちまちまと網目に植えるはめに・・・・・

IMG_0655.jpg

だーーーー!!

疲れた・・・・・


この三角コーナー用のネットを使う方法、

根を洗いやすいので確かにカビは発生しにくそうです。

しかし、洗うたびに種が動いてどうしても重なっちゃうんですよねー。

そのたびにまた種を広げればよかったんだろうけど、

手抜きをしたばかりにこんなことに・・・・(涙)


でも、カビが生えたり異臭がしたりするのかはずっと良いです。

今度から洗うたびにていねいに種の重なりをなくそう・・・。

それにしても、もうちょっと簡単に作る方法はないのかな~?

栽培容器は絶対に買いたくないし、何か方法を考えてみます。


人気ブログランキングへ


いちご[1]

さて、家庭菜園の王者、

家庭菜園をやるからには、ぜひ一度チャレンジしてみたい野菜といえば・・・

そう、いちご!!

キターーーー!!ヽ(゚∀゚ヽ(゚∀゚)ノ゚∀゚)ノ


いちごが果物だと思ってたそこのアナタ、

いちごは野菜(らしい)ですよ~。

私も昨日までは果物だと思ってたけど。



実は秋からのいちご栽培計画に向け、

ネットで苗を注文しようと思ったのですが、

時期が早いのか遅いのか、とにかくなかなか売ってなくて・・・

ところが、昨日ホームセンターをうろついていると、

普通にたくさん置いてありました!!

種類は「とよのか」と「カレンベリー」しかなかったけど、

どのみち「とよのか」が欲しかったからちょうどよかった!

で、両方とも3株ずつ購入して来ました~。

↓ 「とよのか」
IMG_0648.jpg

↓「カレンベリー」
IMG_0649.jpg

いちごは春に実をつけて、

そのころからランナーと呼ばれるツルをどんどん伸ばすそうです。

そして、そのランナーを土に埋めると、

そこから発根して新しい子株になるとか?

で、親株から10株前後の子株が取れるらしいから、

うまくいけば株数が10倍、10倍と増えていき・・・・・・

この6株が2年後には600株に??

ネズミ講よりコスパ高くね?

そうなったらうちの畑がすべていちごで埋め尽くされますな!

わはははは・・・

いやー、考えただけでわくわくしますわ~。

さあ、いちご長者目指してがんばるぞ!


・・・が、まずはやはり形から入るのが私流。

ここはやはり、ハーベリーポットが欲しい!

そして絵に描いたようなステキないちごタワーを作るのだ!!!

というわけで、ハーベリーポット(3個組)×3セットをポチッと購入。

ハーベリーポット1個に3株が植えられるのだから、

ポットが2個あればよいのでは?なぜ9個も??

と思われるかもしれませんが、

当然これは来年からどんどん増える子株取りに使うつもりです。

(とにかく増産できるって点でめっちゃテンションあがってます。)


今朝はホームセンターに行って、

「赤玉土(大粒)」と、「野菜用培土」を買ってきましたよ~。

ものすごく重くて、五十肩の手がびりびりしびれましたよ~。

早くポットが届かないかな~!!

タワーが完成したらまた報告しま~す!!


人気ブログランキングへ


チマサンチュ Season2 [1]

今年栽培した野菜たちの中で

(って、そんなにたいした野菜は作ってないだろ!)

とにかくイチオシのチマサンチュ。

簡単!

おいしい!

見た目がキレイ!!

虫もつかない!!!

すっかり気に入ってしまったので、

このチマサンチュを、
年中切らさないようにリレー栽培しよう!


と決意したのでした。

最初(6月中旬)に種まきしたチマサンチュは、

すでに収穫できるくらいの大きさになっております。

2回目(8月の初め)に種まきした方も、

このように立派な苗になりました。

IMG_0635.jpg

そこで、今日はこの苗を定植しました。

大きな苗を5本選んで、水耕トレイにうつします。

(うぶ毛だらけのわけわからん野菜はひっこぬきました)

大きく育っているのが6月種まきのものです。

IMG_0647.jpg

さらに、残りの小さめの苗は空いていたプランターに植えました。

ついでに細ネギ(細すぎ!)も植え替えました。

IMG_0645.jpg

ちなみにプランターの土は、前から入っていたものをそのまま使用。

以前何を植えていたのかもわからないけど、

こんな適当なやり方でもちゃんと育つのでしょうか?


人気ブログランキングへ

ブロッコリースプラウト[2]

何度も言いますが、本当に突然涼しくなってきましたね。

っていうか、今朝はすごく寒かったんですけど!?


これはもう秋の気配どころじゃない、秋だ!(←いつも気が早い)

ということで、私の菜園仕事もにわかにあわただしくなってきました。

(↑旦那や義母が聞いたら爆笑するだろうと思いつつ・・・)


そこで、今日は何種類かの野菜について記事を書くつもりですが、

記録としての利便性を考え、それぞれ別個にアップしま~す。


まずはブロッコリースプラウト。

種をまいて1日後には、さっそく変化が現れました!
IMG_0642.jpg

半分以上が発芽しています!

もう少し根がのびるまではこのまま水に浸します。

水をきれいに保つため、毎日水を替え、

その際、やさしくゆすいであげます。

今のところはずっと薄暗い室内に置いたままです。

今後の成長が楽しみです。


人気ブログランキングへ

ブロッコリースプラウト[1]

前からブロッコリースプラウトを育ててみたかったのだけど、

意外と種が高い(1袋300円前後)ので躊躇していました。

しかし、秋まきの野菜の種を買うついでに、

ついに買ってしまいました!

さっそく1回目の種まきをします。

カップ焼きそばの空き容器を用意して、

IMG_0638.jpg


100均で買った三角コーナー用のネットを敷いて、

そこにブロッコリースプラウトの種をまきます。

1袋の5分の1くらい使いました。

IMG_0641.jpg

あとは種がぎりぎり浸るくらいの水を入れて、準備完了!

スプラウトの育て方を検索すると、

スポンジやキッチンペーパーに種をまく方法が一般的なようですが、

それだとカビが生えることが多いらしいので、

今回はこのネットを使う方法でやってみます。

早く芽が出ないかな~、楽しみだな~。


人気ブログランキングへ



秋の気配

お盆くらいから、突然朝夕が涼しくなりましたね。

昼間はまだまだ暑いものの、

確実に秋が近づいていることを感じます。


昨日、13日ぶりに実家から帰って来ました。

実家では毎日ダラダラと遊び呆け、とっても楽しく過ごしました。

留守にしている間、唯一気がかりだったのが野菜たちのことですが、

ちゃんと毎日旦那が世話をしてくれていて、

このようにりっぱに成長しておりました。

水耕トレイ↓
IMG_0630.jpg

8月1日か2日くらいに種をまいたチマサンチュ ↓
IMG_0635.jpg

いちばん大きくなっていたのは、
やはりエンツァイ(空心菜)! ↓
IMG_0631.jpg

そして畑のパプリカには、たくさんの実が・・・ ↓
IMG_0632.jpg

鷹の爪にもたくさん実がついてて、
1本が赤くなってたー! ↓
IMG_0634.jpg

いやー、久しぶりに見るとテンション上がりましたー。

それにしても、水耕トレイで一番でかくなっている葉っぱ・・・

(1枚目の写真、前列中央)

いったい何の葉っぱなのだ??


この葉、全面が固いうぶ毛にびっしり覆われてて、

(うぶ毛というより、もはやトゲ??)

口に入れるとザラザラして食べにくいんだけどー、

たぶんベビーリーフの種の袋に入ってたんだろうと思います。

ほんとは数センチ育ったところで収穫して食べるはずだったのを、

このように大きくしてしまったみたいです。

っていうか、ダイソーのベビーリーフとかレタスミックスって、

何の種なのか袋にきちんと書かれてないのよね。

ベビーリーフの袋には、

「品種 小松菜・チンゲイサイ 他」としか書いてない。

だから、「他」って何なの??

この固いうぶ毛野菜は、「他」の中の1つだと思われます。

やはりベビーリーフは、

小さいうちに食べないといけませんねー。

(当たり前じゃ!!)


さて、秋っぽくなってきたことだし、

今日からいろいろとやりたいことが山積みです!

また1つ1つアップしていきまーす!!


人気ブログランキングへ

カルト教団の罠[3]

実家でゴロゴロと遊びほうけて4日目…

ごはんは姉が作ってくれるしー、

洗濯も掃除も姉がやってくれるしー、

お世話する野菜もないしー、

毎日パソコンで遊んで、食べて、寝るだけの日々。

もしかしてここは天国( ̄ρ ̄)ぼーなのかしら?


そういえば、ついこないだまで

カルト教団に対して激オコだったのに、

朝から晩まで遊んで、食べて、寝ていたら、

だんだん怒りが氷解していって……

もういいや…。
これ以上根に持つのはやめよう。


と思っていたら、

昨日上映会の主催者から

電話がかかってきました。(-_-メ;)


講演会の感想を聞かれたので、

「うんざりしたので、映画を見ずに帰ってしまった。

最初から映画だけ見るようにしとけばよかった」

と正直な感想を伝え、

「そちらの団体は、

あの『〇〇ス』というところの下部組織なんですか?」

と聞くと、

「いえ、そうではありません。

ただ、共感する仲間たちが集まっているだけです」

とのこと。(つまり下部組織なんだろ?)


正直、この上映会の主催者の方は

ものすごく感じが良いんですよ。

チケットを頼んだときも、昨日の電話でも、

本当に丁寧で親切な話し方だし、

おそらくとっても「良い人」なんだろうな~と思います。


カルトで得をするのは、教祖と幹部だけだろうし、

彼女たちみたいな信者(仲間?)は、

ひたすら蜜を集めてくるだけの働き蜂みたいなものでしょう。

そう思うと、怒りよりも同情が大きくなってきます。


ただ、今回のような映画を使って、

子どもが不登校だとか、

子どもが発達障害だとかで悩んでいる人を集めて、

その悩みにつけ込んで儲けようとする、

そういうやり方に腹が立つんですよ。


もちろん、他の商売でも

そういうやり方をするところはたくさんありますが、

カルトの場合は特に腹が立ちます。


せっかく天国気分で

もうあのことは忘れよう…

と思っていたのに、

お電話いただいたおかげで怒りが復活してきました。




人気ブログランキングへ


カルト教団の罠[2]

さて、会場内に入った私は、

さっそくそのパンフレットに書かれてある団体名を

iphoneで検索しようとしました。

しかし、その前に主催者側から

「電波障害が起きるといけませんので、

携帯電話、スマートフォンの電源をお切りください」

との指示が…。

電波障害って…( ̄ □ ̄;)

そこは市の勤労福祉センターの1室なんですけど。

そしてどう見てもパソコンと映写機くらいしかないんですけど。

飛行機か病院のICU並みの厳戒態勢です。

よほど調べられると困ることがあるのでしょう。


会場には、20人弱の聴衆(ほとんどが中年の女性)と、

それと同数くらいのスタッフがいました。

講師は40歳前後くらいの綺麗な女性でした。

彼女は、自分がこれまでいかに壮絶な人生を歩んできたか、

そしてそれが「教え」を理解することでいかに好転したかを

笑いを交えながら流暢に話しました。


それから、同じものも別の面から見ると違って見える、

長所と短所は表裏一体、みたいな話がありました。

くだらなさ過ぎて
脳みそが溶けそうになりました。


(ので、まじめに聞いていませんでした。)


教員は、担任を持った年の終わりには

そのクラスの子の「調査書」(内申書)を記入しなければいけません。

そこには、悪口ととられるような内容は絶対に書いてはいけません。

公的文書は、学年主任→教務主任→教頭→校長と回覧され、

それぞれの決済印をもらって初めて機能するわけですが、

万が一調査書に悪口めいたことを書けば、

すぐに書き直しを命じられます。


そこで、

「乱暴で騒ぎを起こしてばかりいる子」は

「明るく活発な子」と書かれ、

「協調性がなくわがままな子」は

「芯がしっかりしており周囲に流されない子」になります。

このような言い換えは日常茶飯事に行われていて、

昔はVectorに「内申書用、言い換えソフト」があったくらいです。

(今もあるのかな?)

逆に、入学試験で中学校から送られてきた内申書を読むときは、

「本音はこうだな!」という「読み替え」が必要となります。

長所と短所が表裏一体だなんて、

あったりまえのことじゃないですか。


しかし、周囲の人々は熱心にその話を聞いてて、

メモまでとってる!!ΣΣ( ̄◇ ̄;)!


きっとこの人たちは、

とても素直で真面目な人たちなんだろうな~。

講師の一言一言に心の中でツッコミを入れる私とは違い、

何とか自分の人生(もしくは人の人生?)を良くしようと、

必死で何かを学ぼうとしているのでしょう。


カルトに騙される人って、たぶん、

素直で(=自分の頭を使って考える習慣がなくて)

真面目で(=合理的な考え方が苦手で)

悩みを抱えている人(=現状を受け入れられない人)

なんだな~。

ああ、つい癖で余計な「言い換え」を…。


人気ブログランキングへ


続きを読む

カルト教団の罠[1]

実家からの更新です。


先日、私、不覚にも

カルト教団が主催する講演会

に参加してしまいました。


もちろんそうとは知らずに参加してしまい、

2時間たっぷりと脳が腐りそうな話を聞いて、

ほうほうの体で逃げ出したわけですが、

2時間も貴重な時間を無駄にするわ、

あいつらのせいで見たかった映画を見逃すわで

何度思い返しても怒りがおさまりません。

で、実家にいる間の暇つぶしに、

そのカルト教団の悪口?を書きまくろうと決心しました。

怒りに燃えていますので、

かなり長いシリーズものになるかもしれません(笑)


それにしても、なぜ2時間も我慢して

そんな法螺話を聞き続けたのかと思われるでしょうが、

スタッフがぞろぞろいて、出入り口を固めていて、

怖くて途中で逃げ出せなかったんですよー。


このままでは腹の虫がおさまらず、

かといって教団名を出して復讐されたらコワイんで、

伏字のままネットで悪口を言うという、

思い切りせこくて卑怯な手段に出ようと思います。

いいんです、私の気が済めば。


まずは、なぜそんな講演会に行ったのか??という点ですが、

とある教育関係の映画を見たかったのです。

この映画は全国各地で自主上映されているらしいのですが、

私が住んでいる町の隣の市でも上映されると知り、

チケットを手に入れるため、さっそく主催者に電話したわけです。

電話口で、主催者の方が

「映画の前に講演会がありますが、聞かれますか?」

と言うので、てっきり映画関係の講演会だと思い込んで

「はい!」

と答えたのです。


聞くところによると、このように怪しい団体が映画を自主上映して、

講演会という名目で勧誘活動をするのは

「よくあること」だそうです。


何も知らずに会場に到着した私ですが、

受付で手渡されたたくさんのパンフレットを見たとたんに

「怪しさ探知機」がびんびんと反応しました。


だって、すべてのパンフレットに

「宇宙の法則」って言葉が出てくるんですよ。

これって、宇宙物理学の講演会なのか??

しかし、渡された冊子には

「不登校だった子がクラスの人気者に!」とか、

「自分が変わると、すべてが変わった」

みたいな体験談がぎっしりと書かれてあり、

宇宙物理学と関係があるとはとても思えない…。


そう、まるで

「80㎏だった体重がたった2週間で50㎏に!!」とか、

「〇〇を飲み始めると、すべてが変わった」

みたいな、

「感想には個人差があります」的な世界なのです。

続きます。


人気ブログランキングへ


レタス栽培、リベンジ!(終)

毎日暑いですね~。

さて、やっと本格的な夏になり、

水耕トレイの野菜たちが俄然元気になってきました。

5日前にほとんど葉っぱが残らないくらいに収穫したばかりなのに、

またこのように大きくなってます!

IMG_0317.jpg


最初はどうなることかと思ったけど、今回のレタス栽培、

見事リベンジに成功

したと言っていいでしょう。( `Λ ’)b ドヤッ!


明日からの2週間、

プランターと水耕トレイの水遣りは旦那にお願いしています。

水遣りだけでもけっこう大変なので、

液肥を調合して与えてくれとは言えませんでした・・・

何とか2週間、水だけで生き延びてくれることを願ってます。


現在、この水耕トレイ、毎朝毎夕、

4リットルの水を継ぎ足してあげないといけないんですよ。

1リットルのペットボトル片手に、毎回水場から4往復しています。

どなたかのブログで、「水奴隷」という言葉を拝見しましたが、

まさにその通りでございます。


それにしても、今回、いろんな栽培方法を試してみたけど、

この水耕栽培が一番楽しかったです。

毎日、水中で白い根がどんどん伸びていくのを見るのもうれしかったし、

土植えに比べると虫害が格段に少なかったのも助かりました。

(外に置いてたからゼロではなかったけど。)


秋・春に種まきをすれば、もっと順調に育つでしょうから、

今から楽しみで仕方ありません。

前にも書いたけど、チマサンチュは本当におすすめです。

今回、唯一の虫害ゼロ野菜でしたし、

最初の成長はすごくゆっくりだったけど、後半の伸びかたは一番でした!

見た目もきれいだし、味もクセや苦味が全くなくて美味しい。

最高ですな!!

秋になったら、チマサンチュと水菜をたくさん作って、

食費におけるレタス率0%を目指します!

次は(できれば)五島の実家から更新しま~す。


人気ブログランキングへ


イチビキ献立いろいろみそ

いつも参考にさせていただいている有名な園芸ブログで、

「イチビキ献立いろいろみそ」が絶賛されていました。

その手の情報に影響を受けやすい私は、

さっそくネットで注文!

送料無料にするために、スタンダード味だけでなく、

肉味噌、ピリ辛味噌と3種類買い込みました。

で、届いたみそですが、ほんとーーーに便利!!

お肉と野菜をいためて、この味噌を入れるだけで味付け完了!!

しかもマジで美味い!!

最近2日に1回はこれを作ってまーす。


先日作った唐辛子みそも、

実はみじん切りにした鷹の爪をごま油でいためて、

この「イチビキ献立いろいろみそ」を入れだだけなんですよ~。


あと、くるみをすり鉢でゴリゴリすって、

この味噌とマヨネーズと酢としょうゆを適当に入れたら、

美味しいみそドレッシングができました~。

(むいたくるみが大量に余っているお宅(そんなうちあるか!)以外では、

普通にくるみじゃなくてゴマでいいと思います)

あと、さばの味噌煮もこれをぶち込むだけで味付け完了です。


世の中にはなんて便利な味噌があるのでしょう・・・

関西ではスーパーで必ず売っているそうですが、

こちらでは全く見ないんですよね。

置いてあったら、買う人はいっぱいいると思うんだけどな~。

以上、「コレはいい!」コーナーでした。


人気ブログランキングへ


tanA先生へ(私信)

今日はまるまる私信です。すみません!

tanA先生、こんにちは!

先生に直でメールしたかったんですけど、

Facebookを退会しちゃったので、メッセージを送る手段がなくて・・・


で、例の映画ですけど、

ごめんなさい、結局見てません!(><)


上映会の前の講演会を聞いただけで

ギブアップして帰ってきちゃいました~。


その講演会はとある団体の方によるものだったのですが、

てっきり映画もその団体が製作したものなんだと思って、

講演会と映画との間の休憩時間に帰っちゃったんです。

で、帰ってから調べると、

映画の製作元はその団体と関係がなかったみたいで・・・

しまった!!

講演会は聞かずに映画だけ見るべきだった~!!



・・・と自分のそそっかしさにうなだれております。


tanA先生がもしもその団体の関係者or支援者でいらっしゃるのなら、

今日の私の感想は失礼極まりないと思います。

気分を害されたら本当に申し訳ありません!

ま、でも、そこは長年のお付き合いということでお許しを(笑)


映画自体は本当に楽しみにしていたので、残念です・・・。

以上、映画(以前)の感想でした。

プロフィール

オバリエ

Author:オバリエ
お茶の専業農家の義父母と同居。最近、家庭菜園にはまっています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
Ptengine
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR